会社概要

会社名

ENEOS

タイガー石油株式会社
(JXTGエネルギー 特約店)

  タイガー石油株式会社
本店所在地 大阪市鶴見区鶴見4-3-28
代表者 代表取締役社長 中野隆伸
設 立 昭和27年3月(創業 昭和19年10月)
資本金 9,000万円
業 態 石油製品販売、自動車整備
年 商 109億円(30年9月期)
営業所 SS21ヶ所 ・ 指定工場2ヶ所 ・ キーパー専門店1ヶ所
従業員 233名
会社沿革
昭和19年10月
東成区中本に於いて中野商店を個人営業
昭和22年6月
同所に於いて法人化(株)ナカノ商会を設立
昭和22年10月
ナカノ石油株式会社に社名変更
スタンダードヴァキューム石油株式会社の副代理店となる
昭和27年3月
上記会社を解消し改めてペガサス石油株式会社を設立
同時に本店を天王寺区大道に移す
同年 本店営業部を上本町7丁目に置く
昭和32年10月
本店営業部を布施市高井戸(現東大阪市)に置く
昭和37年4月
本社社屋完成(大阪市鶴見区)と同時に本店を移転(今福SSオープン)
スタンダードヴァキューム石油が解体しエッソスタンダードモービル石油に分かれ
当社はエッソに付き代理店となる
昭和38年4月
桃谷SSオープン
昭和38年11月
タイガー石油株式会社に社名変更
昭和40年12月
清水谷SSオープン
昭和47年8月
太閤園に於いて設立25周年式典を執り行う
昭和48年7月
東香里SSオープン
昭和49年4月
創設者 中野和一、黄緩襃賞受賞
昭和54年12月
松原インターSSオープン
昭和58年11月
中野和一 中小企業庁長官表彰を受賞
昭和63年1月
枚方バイパスSS運営継承
平成元年9月
枚方津田SSオープン
平成4年7月
TSK交野SSオープン
平成5年11月
TSK長尾SSオープン
平成7年4月
和泉トリヴェールSSオープン
平成7年10月
フィエスタ上牧SSオープン(高槻サービスセンターも全面改装)
平成10年12月
中町SSオープン
平成13年6月
野田SS運営継承
平成13年8月
男山SSオープン
平成14年10月
タイガーオート株式会社を吸収合併
平成14年12月
高槻北SS運営継承
平成15年4月
東大阪カーセンター開設(鶴見カーセンター移設)
平成16年3月
本社社屋全面改装、今福鶴見SS・同エコステーション改装オープン
平成16年4月
太秦東SS運営継承
平成16年8月
昭和町SS運営継承
平成18年2月
4SS同時運営継承(古川橋、阪奈口、星田、生駒)
平成19年3月
パークヒルズ枚方SS運営継承
平成20年7月
御殿山SS運営継承
平成21年7月
外院の里SS運営継承
平成24年4月
城東SS運営継承
平成24年10月
桃谷SS全面改装オープン
平成25年11月
八田荘SS・泉北1号SS運営継承
平成26年11月
泉北1号SS全面改装オープン(SSとセブンイレブンの複合店舗)
平成30年4月
枚方バイパス全面改装オープン(SE)
平成30年12月
キーパー東大阪店オープン
会社名

ENEOS

アイビー商事株式会社
(JXTGエネルギー 特約店)

  アイビー商事株式会社
本店所在地 大阪市鶴見区鶴見4-3-28
代表者 代表取締役社長 中野隆伸
設 立 昭和40年8月
資本金 3,000万円
業 態 石油製品販売
年 商 48億円(30年9月期)
営業所 SS12ヶ所
従業員 98名
会社沿革
昭和40年8月
大阪市南区末吉橋通 安田レールビル内にて株式会社関西アイビー設立 資本金300万円
目的:石油製品の販売及び添加剤の販売等
昭和41年2月
資本金を1,000万円に増資
昭和42年12月
箕輪SSオープン
昭和43年3月
本店を大阪市城東区今津町に移転
昭和43年10月
社名をアイビー商事株式会社に変更
昭和45年8月
新大阪北SSオープン
昭和47年4月
森河内SSオープン
昭和49年10月
現住所(大阪市鶴見区)に移転
昭和56年10月
資本金を3,000万円に増資
津之江(後のアイビーズ高槻)SSオープン
昭和61年3月
仁和寺SSオープン
平成8年4月
江坂SS運営継承
平成14年6月
今米SS運営継承
平成21年12月
香里ヶ丘SSオープン
平成22年11月
生駒SS運営継承
平成23年3月
古川橋SS運営継承
平成23年8月
富雄SS運営継承
平成26年5月
DD西大和SS運営継承
平成26年10月
DD富雄南SSオープン